プロパンガス相場について

家で使われているガスは供給元がプロパンと都市ガスがあります。

プロパンは家の一角にボンベが置かれていて業者さんが定期的に交換に来てガスの補給を行っています。ガスの料金は基本料金と使用量に応じた従量料金とで構成され、全国のプロパンガス相場は基本料金1890円、従量料金単価が1立方メートルあたり523円です。都市ガスは平均で基本料金が1000円、従量料金単価が150円なので4人家族で平均使用量が20立方メートルであるとすると毎月の請求額にすると5000円も高い金額となります。

このようにプロパンガス相場価格が総じて高いのにはこれまで企業間の競争が無い特殊な市場であったことが原因です。企業同士が顧客の取り合いをしないように業者間で内々に取り決めをしていましたので自由に価格を決め、更に多くの利益を得るために値上げを行ってきたのです。不透明だった価格を明確化するように1997年法改正が行われましたが、多くの消費者はこの事実を知らないためこれまでと同様不景気を盾に値上げをしています。

プロパンガス料金消費者協会ではプロパンガス相場を地域別、世帯別に適正金額をホームページにて公開しています。これを確認してあまりにも高額なら業者を変えるのも一つの手です。マンションや賃貸アパートなどで自分一人の希望だけでは業者を変えることができない場合には直接交渉を行うと下げてくれることが多いのですが業者を変更する場合に比べて値下げ幅が小さくなる傾向にあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *